当サイトでは、トラフィックの解析のために、クッキー(cookie)を使用しています。
ご利用に際して、閲覧を継続することでクッキーの使用にご同意いただいたものとさせて頂きます。

同意する

【LP制作サンプル】チケット販売ランディングページ【Web制作の解説】|東京のWEB制作会社、ホームページ制作会社|株式会社8bit(エイトビット)

制作実績

【LP制作サンプル】チケット販売ランディングページ【Web制作の解説】

デザインのポイント

動物園でのツアー・イベントのチケット情報を掲載する特設サイトです。 ファミリー向けのサイトでは、「親子で楽しめる」「子どもが喜ぶ」といった視点が重要視されます。 サイトに掲載する文章情報自体はシンプルなため、テンションを損なわないよう、サイト全体を通して動物の写真や細かな演出を取り入れ、最後まで飽きさせない作りです。

サンプルを見る

アニメーション表現のポイント

オリジナルアニメーション(メインビジュアル)

メインビジュアル部分には、テーマである動物園の特長を活かし、ゆったりとした空間を感じさせるようなオリジナルのアニメーションを作成しています。スター級の人気の動物を配置し、サファリツアーへの期待を高めます。

ズーム・フェード スライドショー(コンセプトイメージ)

時間経過で切り替わるスライドショーです。ゆっくりと拡大させることによって、トンネルのような構図の効果を発揮し、被写体が際立ちます。

横スクロールスライドショー、バウンス(コンセプトイメージ下部)

横方向にスライドしていくスライドショーです。時間経過で、弾むようなバウンス効果を取り入れ、楽しい雰囲気を演出します。

カード(横スクロールのスライドショー)

こちらも横スクロールのスライドショー部分です。画像にマウスを重ねたタイミングでカードを裏返すような回転をするアニメーション表現です。裏面に動物の名前を記載し、思わず全部めくりたくなるような楽しい演出です。

サンプルを見る

エントランス(ツアー・イベント情報)

コンテンツにかぶせる状態で植物の画像を配置し、コンテンツが画面内に入ると両サイドに開けていくようなアニメーション表現です。 奥行きを感じる効果もあり、隠されているコンテンツに対して期待を持たせる演出です。

ボタン押下

ボタンにマウスを重ねたタイミングで、ボタンが沈むようなアニメーション表現です。平面の画面にいかにも立体的なボタンがあるような錯視効果で、画面が単調になりません。

回転(動物紹介)

動物の写真を回転させ、簡易に動物紹介を行うアニメーション表現です。チケット販促の特設サイトという特性上、動物紹介はサイトの本筋ではないため、補足の役割として回転要素を追加します。知らない動物がいれば興味が湧き、見たい動物がいれば期待が生まれます。

円形のカラーオーバー、回転(リンクボタン)

カラーオーバーとは、マウスをホバーしたタイミングで背景色が広がるアニメーション表現です。シンプルなデザインのリンクボタンに採用することにより、情報の見落としを防ぎます。こちらも動物園本体のサイトへリンクする補足の情報となるため、敢えてシンプルなデザインにします。

サンプルを見る

キャラクターアニメーション

時間経過でキャラクターが画面上を飛び回る、固有のアニメーション表現です。今回はテーマに合わせてテナガザルの写真を使用しました。気付いた時に嬉しくなるような演出です。

制作の期間約10営業日
URL

https://8bit.co.jp/lp-sample05/

当社で担当した制作パート

具体的な制作実績については、
こちらから資料のご請求をお願いいたします。

制作実績をダウンロード

つくるうえで大切にしていること

  • 社内スタッフによる一貫した内製

    弊社では、ご依頼いただいた制作は外注をせず、すべて自社のスタッフが制作することで、安定した品質とスピードを提供いたします。

  • ストレスを感じさせないレスポンス

    ただ納品物を収めるだけでなく、お客さまに安心してご依頼いただけるよう、迅速でまめなレスポンスをこころがけております。

  • 分かりやすい説明、分かりやすい見積り

    Web制作は金額の根拠が分かりにくいとも言われます。弊社では、お客さまに分かりやすくご納得いただける価格の提示を心がけております。

制作に関してのご相談はこちらから

Web制作のご依頼、ご相談などお気軽にお問合せください。
お困り、お悩みのことでもお聞かせください。